憧れのアンコールワット!

HINA
世界遺産アンコールワット(Angkor Wat)の街、シェムリアップにある日本人経営のプール付きリゾートホテルVilla Sweet AngkorでインターンをしているHINAです。

シェムリアップの思い出に残るお部屋のご予約はこちらから!

ついに行きましたアンコールワット!!!!

小学生の時に漫画で読んでアンコールワットが大好きになった記憶があります。

「死者を呼ぶ、アンコールワット」…小学生のころはオカルトチックなタイトルに惹かれてよく読んでました。。。

アンコールワットって一つの建物だとばかり思っていたのですが、

アンコール遺跡群のワットのパートという意味らしく、

他にもアンコールThom(Bayon)/Ta prohm/Preah Khan…など様々な遺跡があります。

 

私はとりあえず、アンコール遺跡群といえばワット!アンコールワット!ってかんじだったので

アンコールワットだけを目的に出発しました。

サンライズを目的に訪問したので出発は朝の4時あたりです。

まずはトゥクトゥクで入場パス売り場まで行き、パスを購入。(1日入場券は$37)

VISA/MasterCard/JCBカードなども取り扱いありました。

5時前にアンコールワット周辺に到着したのですが、建物の明かりもなにもないので

まっっっくらで、暗闇ってこんなに見えないものなんだと驚きました。

アンコールワットに入場してしばらくすると、朝日が出てきました。

この日は残念ながら雲がかかっていましたが、逆にそれも幻想的な雰囲気で楽しめました。

朝日がだんだんのぼってきて綺麗なアンコールワットが楽しめました!

この写真お気に入りなんですけど、めっちゃラピュタっぽくないですか?(>_<)

誰からも共感されず…笑

美しい緑の中にある古い石造りの建物がたまらなく失われた楽園感あるやん~~~!っておもってたんですけど。。。

こんなかんじで

終始、ラピュタ ラピュタ とテンションあがって楽しみました。

アンコール遺跡群はめちゃくちゃ大きいので、7~8時間滞在でも余裕でいれると思います。

私はアンコールワットだけしか見てないのですが、それでも3~4時間はいました。

全部回るには1日じゃとても無理なので、全部見たい方には3日間通しパスをおすすめします!

 

当ホテルのアンコール遺跡群ツアー案内ページはこちらです↓↓

Temple Tour

ツアーのことや車の手配など、気なることがございましたらいつでも対応いたします。

お気軽にお問い合わせください^^*

 

***お問い合わせ***

mail: info@villasweetangkorcentral.com

instagram: villasweetcentral

LINE:kamei13

 


公開日:2018年9月21日  -  Filed under: HINA


投稿はまだありません。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です